消費段階の全事故件数
ここ数年の事故件数は急減し、LPガス、都市ガス事故件数ともに近年は低い水準にある。
しかしながら、令和2年はLPガス(郡山爆発事故)、都市ガス(CO中毒事故)とも各1件の死亡事故が発生した。
負傷者数は都市ガスで、22人から15人と減少し、LPガスでは、32人から29人へと、さらに減少した。
LPガスでは、液化石油ガス保安法が公布された1967年以降最も少なくなった。
年号   2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019 2020
 (H24)  (H25)  (H26)  (H27)  (H28)  (H29)  (H30)  (R01) (R02) 
LPガス  事故件数 260 210 187 182 140 195 212 202 192 
死亡者数  1 3 1 2 0 0 1 0  1
都市ガス 事故件数  276 575 436 269 224 181 169 161 114 
死亡者数  0 0 1 1 0 0 0 0
合計 事故件数  536 785 623 451 364 376 381 363 306 
死亡者数  1 3 2 3 0 0 1 0  2
 #
出典:2021年 経済産業省 資料による